« 瀬戸内海SHFグループ 第96回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | くりまさる甘酒 »

2008年6月 6日 (金)

麦の収穫作業

001    山口市南部や防府市の海岸線等で小麦の収穫作業が始まった。

5月20日過ぎから二条大麦・裸麦の収穫作業が始まっており、引き続き小麦の収穫が6月中旬すぎの予定で行われている。

    麦類の生育は春先の好天で順調で、降雨、強風による倒伏、病害等も少なく、作柄は平年並みと思われる。

 ただし最近、梅雨の走りと思われる降雨の日が多く、このため収穫作業はやや遅れ気味002である。
 近隣地方が平年よりも早く梅雨入りしたことで、山口県も梅雨入りが早まるのではないかとの予想で農家は収穫作業に必死に追われている。

 これらの水田では麦の刈り取りが終わると、即座(10日程度以内)に稲の田植えが行われる。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« 瀬戸内海SHFグループ 第96回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | くりまさる甘酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/21461858

この記事へのトラックバック一覧です: 麦の収穫作業:

« 瀬戸内海SHFグループ 第96回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | くりまさる甘酒 »