« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

庶民は怒っています!

 夕方、国道9号線の思わぬところで長蛇の列・・・・・・なぜなんだろうか・・・・と、良く見たら「ガソリンが明日からまた値上げします」とのこと。

 3ヶ月連続で月初めに10円程度づつ値上げなんて・・・・国民生活に大きな影響を与えますよね。

 我々に出来ることは・・・・エコドライブしか対策はないのでしょうか。あとはラッシュ時を避けて通勤するとか・・・・。

 バス料金とかは公共性があるから現在、値上げされていないよね。でも今後はわからない・・・・。

ある店頭では・・・・・「大幅に値上げします」という旗が・・・不安感をあおっていませんか?

さあて給油してない方は午前0時までにガソリンスタンドに急げ!

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

また週末は雨?

Dsc07510

 梅雨の中休みのある日、アジサイに埋もれたバッタを発見Dsc07508

 バッタ君、少し弱っていました。

 また明日から・・・・・週末は雨なのかなぁ・・・・・・。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

瀬戸内海SHFグループ 第99回1200Mhzロールコール報告

Dsc07653 瀬戸内海SHFグループ 第99回1200Mhzロールコール報告

平成20年 6月 25日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:くもり時々霧雨
気温20度(先週は23度でした)

(初めて読まれる方に)
  アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の 免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 霧雨だったが降水確率で判断して宇部市に移動した。

                                                                           
私たちは、「瀬戸内海SHFグループ」と称していますが、チェックインはどちらからでも大歓迎です。
 電波やインターネットでの呼びかけ等は継続して行っていますが。
参考までに・・・・瀬戸内海(せとないかい Seto Inland Sea)とは、本州、四国、九州に挟まれた内海。
山口県、広島県、岡山県、兵庫県、大阪府、和歌山県、香川県、愛媛県、徳島県、福岡県、大分県
がそれぞれ海岸線をもつ。沿岸地域を含めて瀬戸内(せとうち)とも呼ばれる。

(引用)瀬戸内海 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E6%B5%B7

 瀬戸内海を飛び出て電波が飛んだのは、山陰(島根県、鳥取県)のみである。
これからは、局数の掘り起こしと、もっと遠くに交信距離をということがテーマになる。

(JR5IVAの設備)1200Mhz
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 32エレループ スタック
プリアンプ:川越電子NOA28db    、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

特記事項:ロールコール参加者を増やそう!

(以下列記するものは、距離は正確に計測したものではなく目安です。参加局数が多い場合は、表記方法をわかりやすくすることを考えています。)

特になし

(交信の相手方、時刻、信号強度等については私の聞こえた範囲と、補足の情報収集を加えた物であり、全ての交信を網羅しているわけではありません。
関西の局同士の打ち合わせは私に聞こえるのは限られるのでわかる範囲にでしか書いていません。)

21:00 JM4QYY 山口県下関市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

21:18 JR5IVA/4 山口県宇部市移動ーJH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定  59-59

21:24 JR5IVA/4 山口県宇部市移動ーJA6CDX 福岡県豊前市固定 59-59

21:30 JM4QYY 山口県下関市固定ーJA6CDX 福岡県豊前市固定 59-59

 この後、東向けに聞いていると、何か話している音声がする。その音声は伊予郡固定等にも入感している。
みんなで交互に東向けにCQを出すが、早い周期のQSBがあり応答は得られなかった。
ゼロインまで至らないのが誠に残念である。

22:08 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA6CDX 福岡県豊前市固定 59-55

22:10 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定-JM4QYY 山口県下関市固定 51-51

22:45 本日は終了

 夜間気温も高くなってきたことから「各局が分担して」、過去にロールコールに参加した方、QRVした実績のある方に呼びかけを行うこととした。

 なお、私は試験的にCWでCQを出すことがあります。もし聞こえても高速で応答しないで下さい。(爆)
これは家族が寝ていたり受験勉強していたりする場合に備えて、電信(CW)での交信も呼びかけているものです。
 SSBだとCQingで喉が疲れる場合もある。お好きなモードでCQを出してもらいたい。
 到達距離、交信成立はCW>SSB>FMと言われており、CWのCQにSSBで応答しても何も問題はない。
(無線従事者免許、局免許で定められた規定を守ればよい)
 上記の理由でCWでしか応答できない場合もあるだろう。今のところ周波数が混雑するようなことはない。
 にぎやかになれば、活性化になればうれしいことである。

 このように入れ替わり立ち替わり、電波は出ています。水曜日の夕方以降は誰かはワッチしています。
このロールコール報告をお読みになってる方で、スケジュール等を組みたいと思われている方がいたら
大歓迎しますのでメール等でお知らせ下さい。曜日等は極力、合わせます。

   本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
誰かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JM4QYY   山口県下関市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JA6CDX   福岡県豊前市固定
JR5IVA/4 山口県宇部市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

松山SHF研究会 平成20年 6月25日(水) 1200Mhzロールコール参加記

Dsc07618 松山SHF研究会 平成20年 6月25日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成20年 6月25日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:くもり時々霧雨
気温20度(先週は23度でした)

(初めて読まれる方に)
    アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 霧雨だったが降水確率で判断して宇部市に移動した。

(JR5IVAの設備)
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 32エレループ スタック
プリアンプ:川越電子NOA 28db   、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

コンデションのまとめ:ロールコール参加者を増やそう!

 多少時間があったのでレピーター JR5WA 1291.38Mhzをアクセスして動作を確認。
先週は停波かと思っていたが、ビームの向きがずれていた模様。
5~10度ずれていたようである。これで広島湾方向そして岡山、大阪等の方向がわかる。

20:25 JA5MV 愛媛県松山市固定ーJH5QYZ/5 愛媛県松山市移動 59-59
 松山市固定は「JA4の方が呼んでいる」と話している。岩国市固定ではないらしい・・・・。
(後段に書くが・・・・)
 宇部市移動には松山市固定がQSBを伴いながら信号ピークで59+20で入感していた。

20:30 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

20:47 JM4QYY 山口県下関市固定-JR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

20:48 JA4AYC 山口県山口市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59
 このとき、山口市固定を呼ぶ局が他にもいたようである。
(山口市、下松市、周南市だろうか?)
ただし、同一周波数で愛媛と山口で回線が別々に出来ており(爆)
チェックインを取る時間がありませんでした。すいません。

 本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JA4AYC   山口県山口市固定
JM4QYY   山口県下関市固定
JA5MV    愛媛県松山市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JR5IVA/4 山口県宇部市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月20日 (金)

バケツをひっくり返したような雨

 今日は山口県は午後、大雨でした。時間雨量40ミリ以上という「バケツをひっくり返したような雨」が降りました。

0099

 川は警戒水位ギリギリまで増水しました。

  田植えを終えたばかりの水田も・・・・河川から逆流した水か0098、山からの小川からあふれた水が流れ込み、湖と化しました。

0097  農道もご覧の通り・・・・・。

 水田や山林の保水能力以上の降水があったからでしょう。自然は大切にしなければならない。

 まだまだ梅雨の豪雨はこれからです。皆様、気をつけて下さい。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

松山SHF研究会 平成20年 6月18日(水) 1200Mhzロールコール参加記

Dsc09587 松山SHF研究会 平成20年 6月18日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成20年 6月18日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:くもり
気温23度(先週は17度でした)

(初めて読まれる方に)
    アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 降水確率は高かったが微風の宇部市に移動しました。
各地では豪雨や雷雨の場所もあったようですが・・・・・・・。

(JR5IVAの設備)
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 32エレループ スタック
プリアンプ:川越電子NOA 28db   、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

コンデションのまとめ:ロールコール参加者を増やそう!

20:15 JM4QYY 山口県下関市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 55-59

20:20 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJR5QWE 愛媛県西予市固定 59-59

20:25 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA5MV 愛媛県松山市固定 59-59

20:30 JM4QYY 山口県下関市固定ーJH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定 51-57

宇部市移動は石鎚反射で聞いていると、松山市固定のキャリアや音声を確認。ただし数週間前の方が強力であった。

20:41 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

20:42 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJE4GSK 岡山県浅口市固定 59-59

20:55 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA5RCT 愛媛県西条市固定 59-59

特記事項:打ち合わせ後、JA5MV 松山市固定ーJM4QYY 下関市固定はWSJTで交信成立(以前にも数度交信しています)

 本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JE4GSK   岡山県浅口市固定   
JM4QYY   山口県下関市固定
JA5MV    愛媛県松山市固定
JA5RCT   愛媛県西条市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JR5QWE   愛媛県西予市固定
JR5IVA/4 山口県宇部市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

瀬戸内海SHFグループ 第98回1200Mhzロールコール報告

Dsc09656 瀬戸内海SHFグループ 第98回1200Mhzロールコール報告
平成20年 6月 18日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:くもり
気温23度(先週は17度でした)

(初めて読まれる方に)
  アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の 免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 降水確率は高かったが微風の宇部市に移動しました。
各地では豪雨や雷雨の場所もあったようですが・・・・・・・。

                                                                           
私たちは、「瀬戸内海SHFグループ」と称していますが、チェックインはどちらからでも大歓迎です。
 電波やインターネットでの呼びかけ等は継続して行っていますが。
参考までに・・・・瀬戸内海(せとないかい Seto Inland Sea)とは、本州、四国、九州に挟まれた内海。
山口県、広島県、岡山県、兵庫県、大阪府、和歌山県、香川県、愛媛県、徳島県、福岡県、大分県
がそれぞれ海岸線をもつ。沿岸地域を含めて瀬戸内(せとうち)とも呼ばれる。

(引用)瀬戸内海 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E6%B5%B7

 瀬戸内海を飛び出て電波が飛んだのは、山陰(島根県、鳥取県)のみである。
これからは、局数の掘り起こしと、もっと遠くに交信距離をということがテーマになる。

(JR5IVAの設備)1200Mhz
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 32エレループ スタック
プリアンプ:川越電子NOA28db    、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

特記事項:ロールコール参加者を増やそう!
特記事項:マイクロ波移動実験に参加しよう!
     山口県マイクロ波制作講習会に参加しよう!(別添)

(以下列記するものは、距離は正確に計測したものではなく目安です。参加局数が多い場合は、表記方法をわかりやすくすることを考えています。)

特になし

(交信の相手方、時刻、信号強度等については私の聞こえた範囲と、補足の情報収集を加えた物であり、全ての交信を網羅しているわけではありません。
関西の局同士の打ち合わせは私に聞こえるのは限られるのでわかる範囲にでしか書いていません。)

21:09 JM4QYY 山口県下関市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

21:10 JA6CDX 福岡県豊前市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

21:11 JA6CDX 福岡県豊前市固定ーJM4QYY 山口県下関市固定 59-59

21:17 JA3IAS 大阪府枚方市固定ーJA5RCT 愛媛県西条市固定 55ー57
この西条市固定の音声はバックビームながら宇部市移動で入感していました。

21:18 JA6CDX 福岡県豊前市固定ーJE4GSK 岡山県浅口市固定 53-53

下関市固定が東向けに声を出して、岡山県、大阪府をねらう。
その合間に交互に浅口市固定が西向けに声を出す。
下関市固定と浅口市固定が「双方キャリア確認」となった。

21:30 枚方市固定の声を豊前市がキャッチして呼ぶ。
      宇部市移動もビームを回すと枚方市固定の声が聞こえた。
      しかし残念ながらQSBで信号は落ち込んでしまう。

21:36 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJE4GSK 岡山県浅口市固定 59-59

21:37 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

21:37 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA6CDX 福岡県豊前市固定 59-59

21:38 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJM4QYY 山口県下関市固定 59-59

その後もいろいろとビーム方向を変えるが、下関市固定と浅口市固定はキャリア確認のみに終わる。

下関市固定、伊予郡固定、浅口市固定、豊前市固定、宇部市移動が東向けにCQを出すが、遠距離は不発のようである。
思えば21:30頃が「本当にワンチャンス」だったようだ。

大気中の湿度の関係なのか、気温が上昇してもグランドウェーブはあまり伸びない。

また梅雨前線の影響なのか雷雲があるのか、遠距離の局は時々ポコポコと信号が浮き上がって聞こえる。
(宇部市移動において浅口市固定は最高59+20であった。)

その後、ビームをずらせば良いのか、時間帯なのか、天候なのか「みんなで打ち合わせタイム」となる。

22:45 本日は終了

 夜間気温も高くなってきたことから「各局が分担して」、過去にロールコールに参加した方、QRVした実績のある方に呼びかけを行うこととした。

 なお、私は試験的にCWでCQを出すことがあります。もし聞こえても高速で応答しないで下さい。(爆)
これは家族が寝ていたり受験勉強していたりする場合に備えて、電信(CW)での交信も呼びかけているものです。
 SSBだとCQingで喉が疲れる場合もある。お好きなモードでCQを出してもらいたい。
 到達距離、交信成立はCW>SSB>FMと言われており、CWのCQにSSBで応答しても何も問題はない。
(無線従事者免許、局免許で定められた規定を守ればよい)
 上記の理由でCWでしか応答できない場合もあるだろう。今のところ周波数が混雑するようなことはない。
 にぎやかになれば、活性化になればうれしいことである。

 このように入れ替わり立ち替わり、電波は出ています。水曜日の夕方以降は誰かはワッチしています。
このロールコール報告をお読みになってる方で、スケジュール等を組みたいと思われている方がいたら
大歓迎しますのでメール等でお知らせ下さい。曜日等は極力、合わせます。

   本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
誰かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JA3IAS   大阪府枚方市固定
JE4GSK   岡山県浅口市固定
JM4QYY   山口県下関市固定
JA5RCT   愛媛県西条市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JA6CDX   福岡県豊前市固定
JR5IVA/4 山口県宇部市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月17日 (火)

瀬戸内海SHFグループ 第97回1200Mhzロールコール報告

Dsc09972 瀬戸内海SHFグループ 第97回1200Mhzロールコール報告
平成20年 6月 11日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:雨
気温17度(先週は20度でした)

(初めて読まれる方に)
  アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の 免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 北部九州及び山口県地方は6月10日、梅雨入りしました。
これから約1ヶ月、空模様を気にしながら雨との格闘が続く。

私は雨の中、宇部市に移動した。
 なぜか今年は水曜日に降雨の日が多い。(泣)

                                                                           
私たちは、「瀬戸内海SHFグループ」と称していますが、チェックインはどちらからでも大歓迎です。
 電波やインターネットでの呼びかけ等は継続して行っていますが。
参考までに・・・・瀬戸内海(せとないかい Seto Inland Sea)とは、本州、四国、九州に挟まれた内海。
山口県、広島県、岡山県、兵庫県、大阪府、和歌山県、香川県、愛媛県、徳島県、福岡県、大分県
がそれぞれ海岸線をもつ。沿岸地域を含めて瀬戸内(せとうち)とも呼ばれる。

(引用)瀬戸内海 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E6%B5%B7

 瀬戸内海を飛び出て電波が飛んだのは、山陰(島根県、鳥取県)のみである。
これからは、局数の掘り起こしと、もっと遠くに交信距離をということがテーマになる。

(JR5IVAの設備)1200Mhz
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 32エレループ スタック
プリアンプ:川越電子NOA28db    、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

特記事項:ロールコール参加者を増やそう!
特記事項:マイクロ波移動実験に参加しよう!
     山口県マイクロ波制作講習会に参加しよう!(別添)

(以下列記するものは、距離は正確に計測したものではなく目安です。参加局数が多い場合は、表記方法をわかりやすくすることを考えています。)

特になし

(交信の相手方、時刻、信号強度等については私の聞こえた範囲と、補足の情報収集を加えた物であり、全ての交信を網羅しているわけではありません。
関西の局同士の打ち合わせは私に聞こえるのは限られるのでわかる範囲にでしか書いていません。)

21:10 JA6CDX 福岡県豊前市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

21:18 JA6CDX 福岡県豊前市固定ーJH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定 55-53

21:26 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA5CZU 愛媛県東温市固定 59-59

その後、豊前市固定は東温市固定の音声を確認。ただし、雨中でありQSOするほどコンデションは上昇しない。

大気中の湿度の関係なのか、気温が上昇してもグランドウェーブは伸びない。

22:00 本日は終了

 夜間気温も高くなってきたことから「各局が分担して」、過去にロールコールに参加した方、QRVした実績のある方に呼びかけを行うこととした。

 なお、私は試験的にCWでCQを出すことがあります。もし聞こえても高速で応答しないで下さい。(爆)
これは家族が寝ていたり受験勉強していたりする場合に備えて、電信(CW)での交信も呼びかけているものです。
 SSBだとCQingで喉が疲れる場合もある。お好きなモードでCQを出してもらいたい。
 到達距離、交信成立はCW>SSB>FMと言われており、CWのCQにSSBで応答しても何も問題はない。
(無線従事者免許、局免許で定められた規定を守ればよい)
 上記の理由でCWでしか応答できない場合もあるだろう。今のところ周波数が混雑するようなことはない。
 にぎやかになれば、活性化になればうれしいことである。

 このように入れ替わり立ち替わり、電波は出ています。水曜日の夕方以降は誰かはワッチしています。
このロールコール報告をお読みになってる方で、スケジュール等を組みたいと思われている方がいたら
大歓迎しますのでメール等でお知らせ下さい。曜日等は極力、合わせます。

   本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
誰かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JA5CZU   愛媛県東温市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JA6CDX   福岡県豊前市固定
JR5IVA/4 山口県宇部市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

松山SHF研究会 平成20年 6月11日(水) 1200Mhzロールコール参加記

Dsc09942 松山SHF研究会 平成20年 6月11日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成20年 6月11日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:雨
気温17度(先週は20度でした)

(初めて読まれる方に)
    アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 北部九州及び山口県地方は6月10日、梅雨入りしました。
これから約1ヶ月、空模様を気にしながら雨との格闘が続く。

私は雨の中、宇部市に移動した。
 なぜか今年は水曜日に降雨の日が多い。(泣)

(JR5IVAの設備)
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 5エレループ
プリアンプ:川越電子NOA 28db   、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

コンデションのまとめ:ロールコール参加者を増やそう!

20:00 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA5CZU  愛媛県東温市固定 59-59

20:10 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定-JA5RCT  愛媛県西条市固定 59-59

20:30 JA5RCT  愛媛県西条市固定-JA5CZU  愛媛県東温市固定 59-59

 私は石鎚反射でずっとワッチしていたがキャリア確認のみに終わった・・・。(泣)

 本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JA5CZU      愛媛県東温市固定
JA5RCT   愛媛県西条市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月16日 (月)

大自然・・・・・

99

土曜日に畑に行ってチューリップの球根を掘っていたら・・・・・その横をキジがノコノコと歩いていました。 自然っていいですね!

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラワーマーケット フジヤ オープン

0099

  JRの駅前には八百屋さんや花屋さん、雑貨屋さんがある風景が似合う。

 今月初めに岩国市の『JR由宇駅』の前に『フラワーマーケット フジヤ』さんがオープンした。ということで土曜日の夕方、お店を襲撃してきました!(爆)0097_2

 しかし残念なことに新聞の「女性ブロガー特集」にも掲載されたことのある美人ブロガーさんは不在。(汗)

店内を見0098ると、デジタル詩人さんの詩をつずった色紙など飾られており、こだわりが見られる。

  私は先週から目をつけていた多肉植物を購入。

0096

  ふと国道に面した苗物を見ていると「オレガノ らしき苗」を発見。(劇汗)

「ディングル フェアリー オレガナム」を名札には・・・・。

これって ヘレンハウゼンオレガノ の近似種だよなぁ・・・・・。

私が何回も栽培に失敗した物である。植えた最初は景気がよいのだが、肥料が切れたのか土壌が悪いのかいつの間にか枯らしてしまったこと数回。

遠くは島根県の香木の森にも買いに行ったことがあったっけ。

 これも何かのご縁、巡り合わせだと思って私は苗を購入した。

 またお店には行くから良い物を仕入れておいてね!(笑)

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私にとっては「覚えにくい・・・」

 Dsc09934 ○っか○っか亭が分裂したチェーン店の名前の呼称。

 「○っと○っと」である。これが覚えにくい。(汗)

 私は最初、 「ほっ○もっ○」だと思っていたら正解は上下が逆だった。(爆)

 ところが勘違いにも上手がいて・・・・

 あれ? 「もっ○もっ○」ぢゃないの?

 そんなに弁当を大盛りにして欲しいのか・・・・・と思った私であった。
 

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

6月の花嫁さんは

0001_2  6月の花嫁さんは幸せになります。

ということで、先週末の某日・・・・私は結婚披露宴に途中から出席してきました。

なぜ途中からかって? それは私は「新郎側の受付していたからです」

しかも一人で・・・・・。あぁ、いそがしくてバタバタしたぁ。(汗)
受け付け用の椅子があっても座っているわけにはいかず、立ってお客様と対応、深々と何度もお辞儀。(したつもり)
ということでその結果「足がパンパンに張りましたぁ!」

  ということでF君、結婚おめでとう!

 披露宴中に回ってきた色紙に私はこう書きました。

 やっと廻り逢えたね

 この「ご縁」を大切にして

 今日からともに助け合って 自分たちのオリジナルな幸せな家庭を築いてください

 もうひとりじゃないから頑張らなくちゃ

 もうひとりじゃないから頑張れる

お知らせ:礒本そう太君出演!
http://souta-morquio.blog.ocn.ne.jp/yume/

 お時間があったら「見て知って」下さい。

≪番組の紹介≫

昨年の11月に、NHK山口放送で県内向けに放送された

【ぼくに薬をください~希少難病とドラッグラグ】

がこのほどリメイクされて全国放送されます!

2008年6月16日(月) 20:00~

NHK教育テレビ 『 福祉ネットワーク 』

【早く薬をください -「ドラッグラグ」解消に向けて-】

※放送日時はあくまでも予定です。変更になる事がございますので、ご了承ください。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて・・・・球根を

0001  「1500球チューリップ農園」のその後である。

 さてさてこの前の週末、ソラマメ等を引き上げ、支柱も抜きました。
 あたりの大きな草も引き抜きました。

 ただし肝心のチューリップの球根は思ったほど大きくなってなかったようです。
 真面目に草を引いたり肥料をやったり世話ができなかったからねぇ。
 やっぱり自分の土地(家・畑)があってのんびりと園芸が出来る環境が欲しいです。
 切実にそう思います。

 試し堀りの結果、らっきょう ほどの大きさの球根が・・・・・。
 このような大きさでも私の子供たちです。できるだけたくさん大切に掘りあげたいと思っています。

 とにかく私の転勤によっていつまでも通い農園をするわけにもいかず・・・・・・・。
 次の耕作希望者さんが出てきた場合は速やかに渡さなきゃならないので、
 梅雨の直前ですので天候と相談しながら来週から球根の「堀りあげ作業」に入ります。

 私ひとりで全部対応するには気力体力がありませんので、「お手伝いの野次馬(友人・知人等に限る)」は大歓迎です!0002

 その場合、来年の発芽は保証できませんが、堀り取った分はお持ち帰りください。(汗)

 必ずや何年か先には私は「1500球以上のチューリップ農園」をどこかで実現させます!

お知らせ:礒本そう太君出演!
http://souta-morquio.blog.ocn.ne.jp/yume/

 お時間があったら「見て知って」下さい。

≪番組の紹介≫

昨年の11月に、NHK山口放送で県内向けに放送された

【ぼくに薬をください~希少難病とドラッグラグ】

がこのほどリメイクされて全国放送されます!

2008年6月16日(月) 20:00~

NHK教育テレビ 『 福祉ネットワーク 』

【早く薬をください -「ドラッグラグ」解消に向けて-】

※放送日時はあくまでも予定です。変更になる事がございますので、ご了承ください。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月 6日 (金)

くりまさる甘酒

 003

  面白い(?)飲み物(?)を発見しました。

   山口市に行政合併したことにより故郷が衰退することを恐れた旧阿知須町の20~30代の若者3名が、あじすの町をPRする「阿知須プロジェクト」を立ち上げ、知る、食べる、遊ぶ、泊まる、などをキーワードに活動を行っている。

  話し合いを重ねるなかで・・・・地元にはこれといった人気の特産品がないことから、活性化等の0004起爆剤にしたいと、阿知須プロジェクトでは「あじすブランド開発プロジェクト」を立ち上げて話し合いを重ねた。

 試行錯誤した結果、ここ数年作付けが増え阿知須地区を代表する農産物に成長したかぼちゃの「くりまさる」を使った「くりま0005さる甘酒」を地元の味噌・醤油の醸造工場に依頼して商品化することに成功した。
(栗より甘さが勝るから・・・・「くりまさる」というらしい・・・・)

 くりまさる甘酒は平成19年9月から道の駅きららあじすやJA山口中央佐山支所で、一本(500ml)500円で販売している。
 各種マスメディアから取材を受けたことにより、「阿知須地区」と「くりまさる」を幅広く知ってもらうことが出来、知名度アップにつながっている。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦の収穫作業

001    山口市南部や防府市の海岸線等で小麦の収穫作業が始まった。

5月20日過ぎから二条大麦・裸麦の収穫作業が始まっており、引き続き小麦の収穫が6月中旬すぎの予定で行われている。

    麦類の生育は春先の好天で順調で、降雨、強風による倒伏、病害等も少なく、作柄は平年並みと思われる。

 ただし最近、梅雨の走りと思われる降雨の日が多く、このため収穫作業はやや遅れ気味002である。
 近隣地方が平年よりも早く梅雨入りしたことで、山口県も梅雨入りが早まるのではないかとの予想で農家は収穫作業に必死に追われている。

 これらの水田では麦の刈り取りが終わると、即座(10日程度以内)に稲の田植えが行われる。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内海SHFグループ 第96回1200Mhzロールコール報告

Dsc07792 瀬戸内海SHFグループ 第96回1200Mhzロールコール報告
平成20年 6月 4日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:晴れ
気温20度(先週は17度でした)

(初めて読まれる方に)
  アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の 免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 梅雨の前兆を思わせるような天候の中、宇部市に移動した。

                                                                           
私たちは、「瀬戸内海SHFグループ」と称していますが、チェックインはどちらからでも大歓迎です。
 電波やインターネットでの呼びかけ等は継続して行っていますが。
参考までに・・・・瀬戸内海(せとないかい Seto Inland Sea)とは、本州、四国、九州に挟まれた内海。
山口県、広島県、岡山県、兵庫県、大阪府、和歌山県、香川県、愛媛県、徳島県、福岡県、大分県
がそれぞれ海岸線をもつ。沿岸地域を含めて瀬戸内(せとうち)とも呼ばれる。

(引用)瀬戸内海 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E6%B5%B7

 瀬戸内海を飛び出て電波が飛んだのは、山陰(島根県、鳥取県)のみである。
これからは、局数の掘り起こしと、もっと遠くに交信距離をということがテーマになる。

(JR5IVAの設備)1200Mhz
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 32エレループ スタック
プリアンプ:川越電子NOA28db    、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

特記事項:ロールコール参加者を増やそう!
特記事項:マイクロ波移動実験に参加しよう!
     山口県マイクロ波制作講習会に参加しよう!(別添)

(以下列記するものは、距離は正確に計測したものではなく目安です。参加局数が多い場合は、表記方法をわかりやすくすることを考えています。)

特になし

(交信の相手方、時刻、信号強度等については私の聞こえた範囲と、補足の情報収集を加えた物であり、全ての交信を網羅しているわけではありません。
関西の局同士の打ち合わせは私に聞こえるのは限られるのでわかる範囲にでしか書いていません。)

21:04 JA6CDX 福岡県豊前市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

21:15 JA3IAS 大阪府枚方市固定ーJA5RCT 愛媛県西条市固定 59-59

21:30 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA5RCT 愛媛県西条市固定 59-59

22:00 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

大気中の湿度の関係なのか、気温が上昇してもグランドウェーブは伸びない。

22:45 本日は終了

 夜間気温も高くなってきたことから「各局が分担して」、過去にロールコールに参加した方、QRVした実績のある方に呼びかけを行うこととした。

 なお、私は試験的にCWでCQを出すことがあります。もし聞こえても高速で応答しないで下さい。(爆)
これは家族が寝ていたり受験勉強していたりする場合に備えて、電信(CW)での交信も呼びかけているものです。
 SSBだとCQingで喉が疲れる場合もある。お好きなモードでCQを出してもらいたい。
 到達距離、交信成立はCW>SSB>FMと言われており、CWのCQにSSBで応答しても何も問題はない。
(無線従事者免許、局免許で定められた規定を守ればよい)
 上記の理由でCWでしか応答できない場合もあるだろう。今のところ周波数が混雑するようなことはない。
 にぎやかになれば、活性化になればうれしいことである。

 このように入れ替わり立ち替わり、電波は出ています。水曜日の夕方以降は誰かはワッチしています。
このロールコール報告をお読みになってる方で、スケジュール等を組みたいと思われている方がいたら
大歓迎しますのでメール等でお知らせ下さい。曜日等は極力、合わせます。

   本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
誰かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JA3IAS   大阪府枚方市固定
JA5RCT      愛媛県西条市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JA6CDX   福岡県豊前市固定
JR5IVA/4 山口県宇部市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

松山SHF研究会 平成20年 6月 4日(水) 1200Mhzロールコール参加記

Dsc07823 松山SHF研究会 平成20年 6月 4日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成20年 6月 4日(水)
移動地:山口県宇部市 標高約100m 天候:晴れ
気温20度(先週は17度でした)

(初めて読まれる方に)
    アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 梅雨の前兆を思わせるような天候の中、宇部市に移動した。

(JR5IVAの設備)
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 32エレループ スタック
プリアンプ:川越電子NOA 28db   、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

コンデションのまとめ:ロールコール参加者を増やそう!
特記事項:マイクロ波移動実験に参加しよう!
     山口県マイクロ波制作講習会に参加しよう!(別添)

20:02 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59

20:05 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJP6MCZ 大分県別府市固定 59-59

20:08 JP6MCZ 大分県別府市固定ーJR5IVA/4 山口県宇部市移動 59-59
今日はダイレクトビームで聞こえていた。

20:15 JA5MV 愛媛県松山市固定ーJH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定 59-59
 松山平野の中で、WSJTについて打ち合わせをしていると、松山市固定の音声が聞こえる。
宇部市移動がアンテナを回して聞いていると、だんだん信号が浮き上がってくる。
松山市固定のアンテナは何か聞いてもらうと「軒先の?方向が反対の?5エレ程度のループ」だそうだ。
 その後、松山市固定はコーリニアにアンテナを切り替えるといきなり59+20で入感した。
これにはびっくりした。

20:46 JA5MV 愛媛県松山市固定ーJP6MCZ 大分県別府市固定 41-59

20:50 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJA5RCT 愛媛県西条市固定 59-59

20:57 JP6MCZ 大分県別府市固定ーJA5RCT 愛媛県西条市固定 59-59

 宇部市移動ー松山市固定は移動1Wの宿命でQSOに至らず・・・・・。
 宇部市移動ー西条市固定はタイムアウト・・・・・。

 

 本日、私が確認した局は以下の通りです。

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JA5MV    愛媛県松山市固定
JA5RCT   愛媛県西条市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JP6MCZ   大分県別府市固定
JR5IVA/4 山口県宇部市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月 5日 (木)

瀬戸内海SHFグループ 第95回1200Mhzロールコール報告

Dsc01537 瀬戸内海SHFグループ 第95回1200Mhzロールコール報告
平成20年 5月28日(水)
移動地:山口県山口市 標高約3m 天候:雨
気温17度(先週は14度でした)

(初めて読まれる方に)
  アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の 免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 大雨になり、湾岸道路は前が見えないのでワイパーをフル稼働。
しかも風があり「真横から洗車されているような状況。」
 5エレを装着するのも「ずぶ濡れ」になるような状況。

                                                                           
私たちは、「瀬戸内海SHFグループ」と称していますが、チェックインはどちらからでも大歓迎です。
 電波やインターネットでの呼びかけ等は継続して行っていますが。
参考までに・・・・瀬戸内海(せとないかい Seto Inland Sea)とは、本州、四国、九州に挟まれた内海。
山口県、広島県、岡山県、兵庫県、大阪府、和歌山県、香川県、愛媛県、徳島県、福岡県、大分県
がそれぞれ海岸線をもつ。沿岸地域を含めて瀬戸内(せとうち)とも呼ばれる。

(引用)瀬戸内海 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E6%B5%B7

 瀬戸内海を飛び出て電波が飛んだのは、山陰(島根県、鳥取県)のみである。
これからは、局数の掘り起こしと、もっと遠くに交信距離をということがテーマになる。

(JR5IVAの設備)1200Mhz
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 35エレループ
プリアンプ:川越電子NOA28db    、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

特記事項:ロールコール参加者を増やそう!
特記事項:マイクロ波移動実験に参加しよう!
     山口県マイクロ波制作講習会に参加しよう!(別添)

(以下列記するものは、距離は正確に計測したものではなく目安です。参加局数が多い場合は、表記方法をわかりやすくすることを考えています。)

特になし

(交信の相手方、時刻、信号強度等については私の聞こえた範囲と、補足の情報収集を加えた物であり、全ての交信を網羅しているわけではありません。
関西の局同士の打ち合わせは私に聞こえるのは限られるのでわかる範囲にでしか書いていません。

21:05 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJE4GSK 岡山県浅口市固定 59-59

21:10 JM4PCK/4 山口市移動ーJR5IVA/4 山口市移動 59-59

22:30 本日は終了

 夜間気温も高くなってきたことから「各局が分担して」、過去にロールコールに参加した方、QRVした実績のある方に呼びかけを行うこととした。

 なお、私は試験的にCWでCQを出すことがあります。もし聞こえても高速で応答しないで下さい。(爆)
これは家族が寝ていたり受験勉強していたりする場合に備えて、電信(CW)での交信も呼びかけているものです。
 SSBだとCQingで喉が疲れる場合もある。お好きなモードでCQを出してもらいたい。
 到達距離、交信成立はCW>SSB>FMと言われており、CWのCQにSSBで応答しても何も問題はない。
(無線従事者免許、局免許で定められた規定を守ればよい)
 上記の理由でCWでしか応答できない場合もあるだろう。今のところ周波数が混雑するようなことはない。
 にぎやかになれば、活性化になればうれしいことである。

 このように入れ替わり立ち替わり、電波は出ています。水曜日の夕方以降は誰かはワッチしています。
このロールコール報告をお読みになってる方で、スケジュール等を組みたいと思われている方がいたら
大歓迎しますのでメール等でお知らせ下さい。曜日等は極力、合わせます。

   本日、私が確認した局は以下の通りです。(これ以外にも交信はあった模様)

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
誰かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JE4GSK   岡山県浅口市固定
JM4PCK/4 山口県山口市移動
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JR5IVA/4 山口県山口市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

松山SHF研究会 平成20年 5月28日(水) 1200Mhzロールコール参加記

Dsc01624 松山SHF研究会 平成20年 5月28日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成20年 5月28日(水)
移動地:山口県山口市 標高約3m 天候:雨
気温17度(先週は14度でした)

(初めて読まれる方に)
    アマチュア無線局は、国家試験を経て総務省総合通信局、または郵政大臣免許等の免許を受けたものです。
私たちは毎週水曜日8時からというように、日にちと時間を決めて電波法の規定に従ってロールコール(交信実験)を毎週、行っています。
 私たちが使用している1200Mhzは、テレビ音声の150/360Mhz、パーソナル無線の900Mhzや携帯電話の800Mhzよりも高い周波数です。
 他県のテレビの民放局の音声を拾おうとして、八木アンテナを設置された経験がある方は多いと思います。
それよりも高い周波数で、私たちは開拓精神を持って趣味として交信実験を行っています。
 マイクロ波と言われる高い周波数になると、季節による気温較差、湿度、風量、大気中のチリ・ほこり等でコンデションは毎日変わってきます。
 私たちはもっと多くの方とのコミニケーションを求めて、もっと遠くの仲間との交流を求めて活動を行っています。

(時間は大まかに記入してあります。信号強度は必ずしも正しいとは限りません)
(常時つながる回線は、記載を割愛している場合があります。
また、全ての交信を掲載しているわけではありません)

 大雨になり、湾岸道路は前が見えないのでワイパーをフル稼働。
しかも風があり「真横から洗車されているような状況。」
 5エレを装着するのも「ずぶ濡れ」になるような状況。

(JR5IVAの設備)
無線機:アイコム IC-970(OUT:1w)、
アンテナ:マキ電気 5エレループ
プリアンプ:川越電子NOA 28db   、同軸ケーブル:8D-FB 3.6m

コンデションのまとめ:ロールコール参加者を増やそう!
特記事項:マイクロ波移動実験に参加しよう!
     山口県マイクロ波制作講習会に参加しよう!(別添)

20:20 JH5QYZ 愛媛県伊予郡松前町固定ーJE4GSK 岡山県浅口市固定 59-59

21:50 JM4PCK/4 山口市移動ーJR5IVA/4 山口市移動 59-59

 本日、私が確認した局は以下の通りです。(これ以外にも交信はあった模様)

(お願い)
 ロールコールの周波数を聞いているけど、何も聞こえないということもあります。
 ワッチしている方がたくさんいることはわかっており、何とかしたいといつも思っています。
 ただし、必ずしも予定通りにロールコールは進みません。
 しばらく何も聞こえなかったら時々「ブレーク」と叫んでもらいたい。
 各局のアンテナの指向性が発揮されているからである。
 私も山頂で「ずっと30分ワッチ」とかしている場合なども良くあるから。
 ということで「突然、背後でラグチューされて困ってしまう」ことも生じます。

 キー局、サブキー局は、たとえ○○市タイムでも四方八方にアンテナを振り、
「10~15分に一度はブレークタイムを取る」ことを心がけたい。

 遠方が入感がないから、近隣でラグチューしたいという方もいる。
 場合に応じて、周波数を割ったりすることも必要である。

 できるだけ同じような時間帯にみなさんをお呼びしたいと、話し合ってタイムテーブルを組み立てているところです。

(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)
記入に当たっては、21:00~22:00前後の時間やSSBモードにこだわらず、
基本はどうしても瀬戸内海地区になりますが、無線機の電源を入れて
かと交信したことが確認された方を記載しています。
(キー局、サブキー局に必ずつながったという意味ではありません)
私たちのねらいはハンディ機からでも徐々にグレードアップする方がいる。
そのお手伝いと情報提供をしたいということです。
(移動地の表記については、小さな公園などの場合は具体的な名前は省略します)

JM4QYY      山口県下関市固定
JA5RCT   愛媛県西条市固定
JH5QYZ   愛媛県伊予郡松前町固定
JR5IVA/4 山口県山口市移動

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年6月 1日 (日)

ありがたくない「バタバタ劇」

 ありがたくない「バタバタ劇」、「かけこみ需要」が今週末に繰り広げられた。

 ありがたくないが毎度・・・・ガソリンの話である。

Dsc08137  レギュラーガソリンは土曜日は150円代前半であった。ガソリンスタンドには長蛇の列が出来ていた。

 今日、6月1日になると、主要な国道筋には149円から171円までの価格の幅が・・・・。

 私は「171円」の表示については自分の目を疑いました。

 これではどれがレギュラーかハイオクか迷いますよね。

 「まだ値上げしていません!」と書いてあるガソリンスタンドも・・・・。

 湾岸戦争前は「88円」だったときもあるので、「とうとう2倍」の金額になってしまったわけである。

 国民生活にとっては本当に深刻である。

 野菜などのあまり日持ちのしない物など、生きるのに絶対に必要な物を輸送するのにもコストが上昇するわけで・・・・大都市圏なんて「価格転嫁」はどうなっているんだろう?

(田舎で自家用野菜を自給しているほうが、地球にも優しくて財布も傷まない。)

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »