« 周防大島町久賀のクリスマスの会場 | トップページ | 壮大な計画 その2 »

2007年12月24日 (月)

壮大な計画 その1

  0001日は畑の話をしたいと思う。

 季節は冬に入り、冬至を土曜日に迎えたばかり。

 私は畑の空いてる場所に春を迎えるために、何かを植えて準備をしたいと思っていた。

実は私はかねてから温めている構想があった。チューリップをまとめて植えるのである。 

それも「柳井のハウステンボス」と言われるためにまとめて大量に。

 実は私は借りている農園で、一昨年は赤の球根を800球、植えたのだが、昨年は財政的面、体力面、時間を作ることが出来ずチューリップ満開計画は尻すぼみになっていた。

 先日ある園芸店をのぞいたところ、見切り品として0002 チューリップの球根が売られていた。色はピンク(桃色)であった。球根の大きさは小さいがちゃんと品種の名前が付記されていた。

 私は迷わず「大人買い」を敢行した。(汗) 

 そしてそろったのが1,200球(爆)

 それから友人・知人に分けて減って1,000球は残っているはずである。

お知らせとお願い

 私の隣町の岩国市にお住まいの さをりんさん のお子さんの小学2年生の息子「颯太君」は、進行性の難病 『ムコ多糖症4型・モルキオ症候群』です。

  颯太君が患っているムコ多糖症4型は、まだ治療薬はありません。現在、アメリカで開発中です。

 1型・2型・6型については、既に酵素製剤が完成しており、日本国内では、1型 = 承認済   6型 = 承認審査中  2型 = 平成19年10月4日承認となっています。

 治療薬の早期開発・承認・使用を目的とし、あらたに国への働きかけを行うために、皆様にあらためまして、ご署名・ご支援等のお願いを申し上げます。

 (以下参考です。)

【小さなボクの夢~Blog】 進行性のこの病と闘う息子の日常を母が綴った
http://souta-morquio.blog.ocn.ne.jp/yume/
(このBlogの、黄色のバナーをクリックすると署名用紙をダウンロードできますので、コピーしてお使いください。)
 署名の1次集約を12月末で行うことにしています。もし、署名済みお手持ちの用紙がありましたら、ぜひ郵送して下さい。
 もちろん、平成20年以降も引き続きご協力をお願いします。

また、知人らが颯太君のために立ち上げてくれた
【小さなボクの夢☆そうた応援会】
http://www1.ocn.ne.jp/~morquio

ミクシィには[mixi] 小さなボクの夢☆そうた応援会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2163779
もあります。ご希望の方は誘導します。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« 周防大島町久賀のクリスマスの会場 | トップページ | 壮大な計画 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/9556122

この記事へのトラックバック一覧です: 壮大な計画 その1:

« 周防大島町久賀のクリスマスの会場 | トップページ | 壮大な計画 その2 »