« 今年の漢字 | トップページ | 島スタイルに颯太君登場! »

2007年12月12日 (水)

伝統野菜の「とっくり大根」

0001_2

周南市福川地区で栽培されている伝統野菜の「とっくり大根」の収穫・天日干しが始まった。

 畑で大根干しがされており、あたかも大根がなっているよう0002に見えました。

  この「とっくり大根」は根部の長さが15~20cmくらいの小型の大根で、首が細く「とっくり状」の形のためこの名前がついています。
0003

 この大根でつくった「とっくり沢庵」は歯切れが良く、甘みがあり歯切れが良く好評です。

 「とっくり大根」は、昭和初期には主に京阪神にも出荷されていた野菜ですが、生産農家の減少等で生産量が減少し、数年前まではほとんど市場には出荷されなくなっていました。0004
 
 しかし、平成7年から始まった地域特産の伝統野菜を見直す運動の中で、「とっくり大根」の栽培とともに沢庵づくりの動きが広がり、平成16年度より量販店で販売されるようになりました。

お知らせとお願い

 私の隣町の岩国市にお住まいの さをりんさん のお子さんの小学2年生の息子「颯太君」は、進行性の難病 『ムコ多糖症4型・モルキオ症候群』です。

  颯太君が患っているムコ多糖症4型は、まだ治療薬はありません。現在、アメリカで開発中です。

 1型・2型・6型については、既に酵素製剤が完成しており、日本国内では、1型 = 承認済   6型 = 承認審査中  2型 = 平成19年10月4日承認となっています。

 治療薬の早期開発・承認・使用を目的とし、あらたに国への働きかけを行うために、皆様にあらためまして、ご署名・ご支援等のお願いを申し上げます。

 (以下参考です。)

【小さなボクの夢~Blog】 進行性のこの病と闘う息子の日常を母が綴った
http://souta-morquio.blog.ocn.ne.jp/yume/
(このBlogの、黄色のバナーをクリックすると署名用紙をダウンロードできますので、コピーしてお使いください。)
 署名の1次集約を12月末で行うことにしています。もし、署名済みお手持ちの用紙がありましたら、ぜひ郵送して下さい。
 もちろん、平成20年以降も引き続きご協力をお願いします。

また、知人らが颯太君のために立ち上げてくれた
【小さなボクの夢☆そうた応援会】
http://www1.ocn.ne.jp/~morquio

ミクシィには[mixi] 小さなボクの夢☆そうた応援会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2163779
もあります。ご希望の方は誘導します。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« 今年の漢字 | トップページ | 島スタイルに颯太君登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/9369217

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統野菜の「とっくり大根」:

» エコバッグ [,伝統野菜の「とっくり大根」]
また読みに来ます!ところで、エコバッグ楽しんでます? [続きを読む]

受信: 2007年12月13日 (木) 08時09分

« 今年の漢字 | トップページ | 島スタイルに颯太君登場! »