« 舌っ足らず | トップページ | 松山SHF研究会 平成19年 10月31日(水) 1200Mhzロールコール参加記 »

2007年10月29日 (月)

大豆収穫体験開かれる

 最近食べ物の話ばっかり書いていますけれど。

 周南市北部の鹿野大潮地区の大潮田舎の店(朝市)で、白大豆の収穫作業が開かれ、Dsc00006

 同店の交流部会と、やまぐち食と緑の県民フォーラムの主催で都市住民ら約30名が参加した。
 

 今年は台風の襲来もなく小雨だったこともあり倒伏は少なく、多少草丈が低い傾向があるが、粒張りは良く、豊作だという。
Dsc00007

 この日刈り取った大豆は、2週間ほど天日干しされたあと脱粒・調整等を行い、豆腐作り体験に用いられる。

 Dsc00005 その他、同地区の大豆は家庭用や朝市での目玉商品「せせらぎ豆腐」用などに使われる。

 数日前、まとまった降雨があり、大豆を引っこ抜き土をふるって畦に置く。大豆の根本を縛ってハゼにかける。

 この日も聞こえました。「をぃをぃ、まだあるのか・・・・」という状態。

 2段では足りないぞぉ!

 ということで午前中で作業終了。

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« 舌っ足らず | トップページ | 松山SHF研究会 平成19年 10月31日(水) 1200Mhzロールコール参加記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/8672698

この記事へのトラックバック一覧です: 大豆収穫体験開かれる:

« 舌っ足らず | トップページ | 松山SHF研究会 平成19年 10月31日(水) 1200Mhzロールコール参加記 »