« 季節が狂っているのか? | トップページ | 久しぶりに私の住んでいる柳井市の話題 »

2007年10月22日 (月)

みかん観光農園にて

 山口みかんの約8割を生産集荷する大島郡周防大島町で、早生みかんの出荷が始まった。

Dsc00233
同町内にはたくさんの観光農園が、のぼりを立てて観光客を待っている。

 今年のみかんは表年であり、結果量が多く、台風が来なかったこともあり、特別に被害は見られない。

Dsc00210
 雨が少なかったこともあり、小玉ではあるが味は良いとのことです。
ただし残暑が厳しかったことから気温の昼夜間の格差が少なく、
熟すのが1週間から10日間ほど遅れているとのことです。

 

Dsc00144

 ある観光農園農家は、「開園に間に合うように、頑張って摘果等の管理作業を行い品質 をそろえた。ぜひ来園して、自然の中でひとつづつ自分の目でみかんを選んで収穫してほしい」と話していた。

 応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« 季節が狂っているのか? | トップページ | 久しぶりに私の住んでいる柳井市の話題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/8567490

この記事へのトラックバック一覧です: みかん観光農園にて:

« 季節が狂っているのか? | トップページ | 久しぶりに私の住んでいる柳井市の話題 »