« たまごらんど | トップページ | 季節が狂っているのか? »

2007年10月20日 (土)

栗拾いに行きました

 岩国市美和町坂上の恩田栗園さん に、栗拾いに行ってきました。
今日は一時的に冬型の気圧配置になり、最高気温は17度程度でした。

Dsc09330 恩田栗園さんは「とらいあんぐる」等の雑誌にも掲載されており、この日も山口市等から観光客が来ていました。
 特に事前に予約は不要ということですが、大まかな人数がまとまったら一度電話しておいた方がよいでしょう。 0827-96-1076

タウン情報の「とらいあんぐる」に掲載されていたと言うと園主さん、喜びます。

 栗の品種は岩根栗(がんねくり)です。
「日本3大栗」のひとつとされ、原産地はこのすぐ近く(数km)の岩国市美和町岩根集落です。晩生の大粒の栗で10月から収穫されます。

 Dsc09306 今年の栗は台風がなかったこともあり、特段の被害はありません。雨が少なかったこともあり味は良いとのことです。ただし9月になっても残暑が厳しかったことから気温の昼夜間の格差が少なく、栗が熟れるのが1週間から10日間ほど遅れているとのことです。

 入園料は大人300円。お持ち帰り用は、天候・作柄等による時価で1kg/800~1000円程度。

Dsc09291  弁当や飲み物は付近のスーパー等で購入して持ち込みが可能である。

 栗のイガがありますので我々は、帽子、軍手、長袖(必要に応じて)、長ズボン、スニーカー等(サンダル、ハイヒール禁止)で完全武装で農園に突入しました。(爆)

 火ばDsc00001さみ、バケツは貸して頂けます。

 まず、昼食を取り、園内を歩き出す。地面に落ちている栗を火ばさみで慎重に取り出す。徐々にちょっと急な坂を上っていく。するとアヒルさん、鶏さん、山羊さん がいて我々を出迎えてくれました。もっと上には牛さんがいるということです。

 歩き回り1個1個、バケツに栗を入れていくが・・・なかなか増えていかない。
虫が入った跡や小さい果実を取り除いていく。

 ドングリが落ちているとそちらの方に休憩である。

 結局気がつくと1時間半が過ぎていた。あらかじめみんなで買い取る量を決めていたので再度、選Dsc09346別する。足りない・・・・・。

  良く見ると・・・・私たちの後から来てガンガン栗を拾って、先に帰って行く集団がいる。(汗) しかも10kgぐらい栗を拾って買っている。

 注:もし多めに収穫しすぎた場合や足りない場合は、農園の方に相談すること。

 私は今日は本当に良い運動になりました。1時間半マイペースで歩いたから体脂肪が燃焼したはずである。

 応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« たまごらんど | トップページ | 季節が狂っているのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/8526347

この記事へのトラックバック一覧です: 栗拾いに行きました:

« たまごらんど | トップページ | 季節が狂っているのか? »