« ぶちREDさん ありがとう!(まるかじり その2) | トップページ | お子様と遊ぼう(まるかじり その4) »

2007年10月15日 (月)

「周防大島みかん鍋2007」解禁!(まるかじり その3)

 周防大島町の新しい郷土料理「周防大島みかん鍋」が「第2回周防大島まるかじり」において限定500人に試食が振る舞われました。Dsc08782

 「周防大島みかん鍋」は、周防大島の特産品である みかんと、地魚、野菜等をふんだんに盛り込んだ鍋で、試作品が昨年の10月15日、「第1回周防大島まるかじり」で約500人に提供されその後、島内の地魚の店や道の駅、ホテル、民宿等8店舗で平成18年11月1日から提供を始めたものです。

 各店舗で販売され、地魚の店等は大衆に納得して受け入れられる鍋になるように独自の知恵を出して考案を重ね、ています。今後も研究を重ね、各店舗でそれぞれ独特の味を提供していくという。

 「周防大島みかん鍋」の特徴は、①さわやかな柑橘の香りが口に広いがる白身魚のつみれ,②ポコポコと浮かんでくるみかん白玉(みかん色の白玉団子)、③ピリリとおいしいミカン胡椒が特色、④みかんうどん、みかんもちを鍋に入れ、最後はみかん雑炊。⑤みかんそのものを鍋に入れた。であり、みかんを具に混ぜて鍋で提供するのは「国内は初めてではないか」と関係者は話している。

 ある関係者は、「みかん鍋を新しい周防大島の名物料理として発信し、全国区として定着して欲しい」と期待を込めて話していた。

Dsc08812
 前置きはこれくらいで・・・・・・・15時少し前の試食開始の行列は約250人にも及びました。
大釜の中を見ると、ふんだんに魚・野菜・きのこ等の具材が!

 行列に並んでいたお客様は順番に皿を受け取ると、思い思いに本年のみかん鍋を味わっていた。

 ちなみに聞き耳を立てていると、みかん鍋って何?っていう人も数人いたようですが・・・・・・。
 私個人の判断ですが、知名度はかなり高いように思います。

 ということで私も最後尾に並んで・・・・・試食させて頂きました。
 ちなみに私は「味覚がお子様」なので、みかん胡椒はアウトです・・・・・・。

Dsc08794 さてさて今年の「周防大島みかん鍋」解禁です!

関連URL:周防大島ドットコム http://www.suouoshima.com/
                     http://www.suouoshima.com/syokuji/mikan_nabe.html

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« ぶちREDさん ありがとう!(まるかじり その2) | トップページ | お子様と遊ぼう(まるかじり その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/8441295

この記事へのトラックバック一覧です: 「周防大島みかん鍋2007」解禁!(まるかじり その3):

« ぶちREDさん ありがとう!(まるかじり その2) | トップページ | お子様と遊ぼう(まるかじり その4) »