« 瀬戸内海SHFグループ 第58回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | その2:笠戸島・海の幸体験交流会参戦記 »

2007年9月16日 (日)

その1:笠戸島・海の幸体験交流会参戦記

そのDsc000011:笠戸島・海の幸体験交流会参戦記

 本日、下松市の笠戸島(橋によって本土とつながっている)や下松市中央公民館で「笠戸島・海の幸体験交流会」が開かれ、都市住民ら約30名が参加しました。

  主催は魚をシゴしちゃろう会、後援は周南地域食と緑と水の県民フォーラム実行委員会でした。この海の幸の体験会は今年で2回目。Dsc07657_2

 みなさんは朝8時に中央公民館に集合してマイクロバスに乗り、まず笠戸島のタコツボ漁についての説明を聞きました。

 私は先回りして国民宿舎「大城」で開催されている朝市「プチ海の駅」を見学。みなさんの到着を待ちました。Dsc07715

 そうするとみるみるうちにタコが売れていく・・・・・。参加者の皆さんが到着するときにはタコは完売であった。そのとき私は既に買い食いで満腹状態。

(続く)

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« 瀬戸内海SHFグループ 第58回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | その2:笠戸島・海の幸体験交流会参戦記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/7971859

この記事へのトラックバック一覧です: その1:笠戸島・海の幸体験交流会参戦記:

« 瀬戸内海SHFグループ 第58回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | その2:笠戸島・海の幸体験交流会参戦記 »