« やっぱりそうですか・・・・・ | トップページ | 瀬戸内海SHFグループ 第49回1200Mhzロールコール報告 »

2007年7月12日 (木)

この内幕は・・・・・・

 社会保険庁の長官経験者の寄付については、「家庭の事情」などで13人中2人が10日の朝には応じるのが難しい姿勢を取っていました。
それが11日には「13人全員寄付する」となりました。2人ほど説得したのですね。(爆)

ぢゃあ、その証明として寄付した領収書を公開してもらいたいですね。
寄付した個人名は非公開でいいから。Dsc00414
 でも・・・・誰が過去、長官を経験したかなんて調べたらすぐにわかるんでしょうけれど。

 一方、社会保険庁の職員1万7000人のうち92.9%が10日現在で、夏季賞与の「一部返納要求に応じる意向」だそうです。
ということはまだ寄付していない人もいるんですね。「家庭の事情」などもあるでしょうし、遅延作戦を取っている事例もあるでしょう。

  が・・・・・本庁よりも、地方職員が返納に応じる割合が高いという。Dsc00347

 これってどうなのよ。地方職員にはあまり責任は無いと思うのですが。本庁は自覚が足りないのではないでしょうか。

 乱暴ですが、単に「寄付・返納すればいいんだろう」というのではなく、誠意・認識の問題だと思うのですが。

登録しました。応援してね!

山口ブログ

広島ブログ

|

« やっぱりそうですか・・・・・ | トップページ | 瀬戸内海SHFグループ 第49回1200Mhzロールコール報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/7117568

この記事へのトラックバック一覧です: この内幕は・・・・・・:

« やっぱりそうですか・・・・・ | トップページ | 瀬戸内海SHFグループ 第49回1200Mhzロールコール報告 »