« 怒りを通り越して、あきれてしまうこと | トップページ | やまぐちフラワーランド倶楽部 最大の特典?? »

2007年7月27日 (金)

「修業の糧に」

 今度は東京都台東区の9階建てワンルームマンションから、路上に96枚の1万円札がまかれていたことが分かりました。

市役所のトイレに封書で1万円札が入っていた事件を覚えている方は多いはず。

 報謝「一人一封」、中の手紙に「修業の糧としてお役立てください」と書かれているため、そのまま持っていった人もいるとみられ、
実際どれだけ置かれたかは不明だ・・・・ってをぃをぃ!

 今度から仕事で積極的に市町村役場を回ります!というサラリーマンはきっと多いはず。(爆)
で・・・トイレにひんぱんに絶対立ち寄る。(爆)探す探す。

 残念ながら中国地方では発見された事例はないという。(汗)

 1万円札入りの包みは7月13日現在、19都道府県50カ所で総額450万円以上見つかっている。
 
 もし、見つけたら・・・・あなたならどうしますか?

 即、修行の糧として有効活用しますか? それとも拾得物として届出しますか?

応援してね! 

山口ブログ

広島ブログ

|

« 怒りを通り越して、あきれてしまうこと | トップページ | やまぐちフラワーランド倶楽部 最大の特典?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/7296420

この記事へのトラックバック一覧です: 「修業の糧に」:

« 怒りを通り越して、あきれてしまうこと | トップページ | やまぐちフラワーランド倶楽部 最大の特典?? »