« 瀬戸内海SHFグループ 第40回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | それは想定外だぞ! »

2007年5月14日 (月)

仕事の将来が不安ですか?

    30歳代を対象に実施した調査で「仕事の将来に不安を感じている」人は、
「大いに」「多少は」を合わせて82%に上ったという記事が掲載されました。

 現代社会は格差社会と言われ、「富裕層と貧困層」に近年、再び別れた日本社会の構造。
私が注目したいのは82%という数字よりも、逆の18%という数字です。

 この18%には「わからない」や無回答、「不安をあまり感じない」、「不安を感じない」という答えが含まれているのですが、これが果たしてイコール「富裕層=勝ち組」の比率なのかどうか。

 負け組4人が勝ち組1人を支えているということなのかどうか。
くわしい調査結果を見てみたいものです。φ(.. )メモシテオコウ

 果たして、「将来が不安と思わない」という人間が18%もいるのかどうか。

 さて、同じアンケートで「一般的に言って、人は結婚した方がよいか」との質問には、
52%が「必ずしも必要ない」と回答したということで、少子高齢化社会の裏付けが反映されています。
 この若者たちの意識改革には相当な困難が予想されますね。

 特に「結婚は必ずしも必要ない」と61%の女性が答えたことは(男性よりもはるかに高率です)「生活水準を落としたくない」、「家事・育児が面倒だ」、「時間を取られ好きなことが出来ない」等の背景があります。

 極論ですが・・・・女性の中には「あなたがかわいそうだから仕方なく結婚してあげたんだから、その代わりに無条件で私の言うことを聞きなさい。それが当然だよねぇ」という女性、急増していませんか。ドラマ等でも良く見るような・・・・。キョロ キョロ (・_・ ) ミテナイネ( ・_・) キョロ キョロ

 このままでは、日本(大和民族)は滅亡への道をまっしぐらです。
美しい国作りなど、もはや空想にすぎないのでしょうか。(激汗)

 もうひとつ、興味深いニュースが流れていました。
 青森県が男性限定で実施した「男女共同参画の意識調査の結果」を読むと・・・・・
「男性は妻子を養い、リードするべきだが、男性ならではの役割を不利にも感じる」
という、社会通念と現実とのギャップに揺れる男性の姿が、浮かび上がってきたということです。

 個人的な考えですが、今の時代ではある意味、男性の方が考え方が「古風、保守的」、女性の考え方が「革新、進歩的」であると思います。

現代はまさしく、男性受難の時代到来だと思うのですが。(-。-) ボソッ

 今こそ暗中模索している国民に対して、しっかりとしたデーターの分析、対話を通して安心させること誘導することが必要だと思います。

登録しました。応援してね!  山口ブログ 広島ブログ

|

« 瀬戸内海SHFグループ 第40回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | それは想定外だぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/6419212

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の将来が不安ですか?:

« 瀬戸内海SHFグループ 第40回1200Mhzロールコール報告 | トップページ | それは想定外だぞ! »