« JG5PMQ 木村OM 2日連続 新居浜-光市間交信成立(約200km) | トップページ | 瀬戸内海 SHF ロールコール(仮称)構想(案) »

2006年8月 5日 (土)

価値観の崩壊した女

 もう忘れかけている方がいあるかもしれませんが、某A県での連続児童殺傷事件・・・・犯人の生き方を報道で聞く度に私は怒りではなく、「やっぱりこんな女はいるんだなって落胆」を重ねています。「現代社会ほど生きている人間の価値観が違い、道徳が失われている時代はない」と思います。
 週刊誌やテレビの報道によるとこの女性は、結婚していたころたには夫の給料を毎月全て没収した上に、元夫に小遣いは一切渡さず、(ここまでする女性たくさん現代ではいます。私の回りにも複数、被害者男性がいますね)専業主婦なのに家事を放棄し(こんな女も現代では多いか・・・)また育児を放棄していたそうです。しかも元夫に何も食事も出さないため元夫殿は実家に帰り食事を取って、住民票のあるアパートという牢屋に帰っていたそうです。(男性にとってはこれも人生修行だと割り切って考えるしかありません。結婚したら180度、態度も行動も変わってしまう女性は昔から多いですから)
 
日頃何をしているかと言えばこの女性は、毎日パチンコ三昧でサラ金で借金も。(夫の給料をつぎこんで・・・この時点で速攻で正常な夫婦関係を構築するように調停すべきでした。だめなら「そんなことにお金をつぎこむのはおかしい」と指摘してもらえば良かったのに)
 離婚時にはこの元夫には一切責任がないのに、「女性がパチンコで負けた借金を約半分肩代わりする」という条件で離婚が成立したそうです。(ふっかけるほうには罪悪感はないようです・・・・まぁ、元夫殿も監督不行届分はありますが、金額で考えるような問題ではないでしょう)この女性は道徳もモラルもなく・・・・人間として最低ですね。自分が作った借金を肩代わりさせる。それは今後、倍になって跳ね返ってくるでしょう。元夫一族は「そこまでしても別れた方が良い女だった」と「断腸の思い」で判断したわけです。(こんな女性は切ってしまって大正解だったわけですね)
 このような家事放棄、育児放棄の女性が近年増えてきたことは世間でも認められているところです。男性は「外で働くと7人の敵がいます」(意味がわからん人がいるかも)それに帰宅後、専業主婦を配置していても、家庭が安らぎの場でなく家事分担の場であれば帰宅恐怖症候群になるのは当たり前です。
 
これが少子化、晩婚化、非婚化につながっているんです。とにかく危険な人間が増えています!家事の分担の意味もわからず、助け合うという意味も知らず、男女区別でなく・・・「男女共同参画」という言葉で自分のためだけを考える人間(妖怪?)が・・・・。なお、過去から働かない男(ヒモ)がいるから悪いということはずっと指摘されていますが。 こんな世の中でいいのでしょうか。

|

« JG5PMQ 木村OM 2日連続 新居浜-光市間交信成立(約200km) | トップページ | 瀬戸内海 SHF ロールコール(仮称)構想(案) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38522/2939143

この記事へのトラックバック一覧です: 価値観の崩壊した女:

« JG5PMQ 木村OM 2日連続 新居浜-光市間交信成立(約200km) | トップページ | 瀬戸内海 SHF ロールコール(仮称)構想(案) »