« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

やまぐち1200Mhzロールコール(仮称)参加記 平成18年 6月 28日(水)

やまぐち1200Mhzロールコール(仮称)参加記 平成18年 6月 28日(水)
移動地:山口県岩国市由宇町銭壺山 はれ時々くもり 23度

21:00~21:30 1295.08Mhzにて、岩国市銭壺山で構想を温めていた「やまぐち1200Mhzロールコール(仮称)」を行いました。
本日の参加局は4局でしたが、参加局を増やすために呼びかけを実績のある方に行っています。
 手法としてメインチャンネルでCQを出してみたり、ビームを少しずつずらしてチェックイン局を探したりしました。
 今後の参加局増加への運動として、6m AND downコンテストでの情報提供呼びかけ、効果的で有ればレピーターでのインフォメーションなどの提案がありました。
 残念なのは、各局のライフスタイルの都合で「のんびりとQSO」する時間がなかったことです。
まぁ、今後回を重ねると、懇親を深めることが出来るでしょう。


 本日、私が確認した局は以下の通りです。(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)

JA4GCM/4・・・・山口県宇部市移動(公園)
JM4PCK/4・・・・山口県宇部市移動(公園)
JM4SQQ/4・・・・山口県防府市移動(海沿い)
JR5IVA/4・・・・山口県岩国市移動(銭壺山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山SHF研究会 平成18年 6月 28日(水) 1200Mhzロールコール参加記

松山SHF研究会 平成18年 6月 28日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成18年 6月 28日(水)
移動地:山口県岩国市由宇町銭壺山 はれ時々くもり 23度

 明日は天気予報は下り坂で雨になる模様、今晩は天気予報では安全と言うことでまっすぐ銭壺山に向かいました。道中のアジサイがきれいでした。
山頂広場では早めに33エレループをあげてワッチを始めたのですが、ロールコール開始にはまだ時間がありました。 おかげで車の中の片づけをのんびりとすることができました。アンテナのナット類を締めたり整備も出来たり。
 ロールコールはのんびりと進み、定刻に終わりましたが・・・・・広島県竹原市の固定局のビーム方向が確定でき、55で入感しましたが時間が無く交信には至りませんでした。また防府市移動のアシストが時間が無く不十分でした。反省です。
 連絡事項として、 6m And DOWNコンテストと、ローカルコンテストの参加を呼びかけました。

 本日、私が確認した局は以下の通りです。(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)

JH5QYZ・・・・・・愛媛県伊予郡松前町固定
JR5EEK・・・・・・愛媛県松山市固定
JP6MCZ・・・・・・大分県別府市固定
JJ5EHA・・・・・・愛媛県松山市固定
JA4GCM/4・・・・山口県宇部市移動
JM4PCK/4・・・・山口県宇部市移動
JM4SQQ/4・・・・山口県防府市移動
JE4GSK・・・・・・岡山県浅口市固定
JN4TIE/4・・・・広島県福山市移動
JF4XHR/5・・・・香川県高松市移動
JA4OAR・・・・・・広島県竹原市固定
JR5IVA/4・・・・山口県岩国市移動


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

迷走する山口県支部

 迷走するJARL日本アマチュア無線連盟 山口県支部
 今年の5月の末、あるハムショップで山口県支部報を偶然見かけました。発行日は4月ということで・・・・飛脚の都合で2ヶ月かかったようです。 しかし・・・・手に取った第一印象は、もう少し印刷の品位を落として部数を増やすことは出来なかったのでしょうか。これでは一部のアマチュア無線家にしか支部報は手に渡りません。いやそれぐらいの部数でいいのかも。
 

 巻頭の支部長の挨拶には衝撃の連続でした。
「後任は下関の方にお願いすることになると思います」と。公的な印刷物で後任に禅譲するという意思表示を行っていいものでしょうか。たしかに支部長選挙には立候補は居ませんでしたが。

 「まもなく新しい体制でJARLは走り出します。」これは何を意味するのでしょうか。支部長は知り得ている情報を速やかに開示すべきです。が、支部のホームページは半年ほど更新されていません。山口県支部は迷走しています。

 やまぐちコンテストについても、JARLNEWSには掲載されないという初歩的なミスが生じました。(CQ HAM RADIOには掲載されたらしいですが) ここまで執行部が熱意を落としてしまったから、他県から笑われるのです。実際コンテストは広島県とかの方がすごくにぎやかです。コンテスト規約などは時代の流れで変わっていく物です。もはや、ALL JA4コンテストとして母体を中国本部に譲った方が良いと思われます。

 究極な意見を言えばもはやこのような体制では「山口県支部は広島県支部に吸収合併を申し出た方が得策」だと思うのです。

 後任の支部長を選ぶのは密室会議だとみんな噂していますよ。

このネタ・・・・続くかもしれない・・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローカルコンテスト 今年も9月15日から開催

 最盛期は600局を超える参加者がいたローカルコンテスト。今年も9月15日から開催されます。
 アマチュア無線局は携帯電話の普及等により減少の一途をたどっています。このようなときこそ残った本当のアマチュア無線家は一致団結し、地域、世代、周波数などのしがらみを超え世間に対しアピールせねばなりません。

 このままではバンドはさびれ削られてしまいます。ローカルコンテストは、無線機にほこりがつもっている人間、モービルからアンテナをはずしている人間に声をかけ、呼び返す数少ない絶好のチャンスだと思います。

 しかし、キャスティングボードを握っている事務局の手間・労力は大変かと思います。(私も50Mhzの世話をしていましたから)ただこれもボランティアであり、本業に支障を与えないように「楽しみ」として行わなければなりません。

 残念ながら今回のローカルコンテストの封筒の中の規約の紙は、印刷が裏表が逆でそろっていませんでした。また「参加のお願い」とかの紙が入っていませんでした。文面も誤植と思われる場所があります。(12:00を1200とか記載しないでほしい) これって事務局さんが熱意を失って入るのか・・・過労で行っているかのどちらかではないかと推測されます。

 組織の衰退期ですから、しっかりと費用対効果を考えるべきです。提案ですが、参加されるような方(前年参加または本年新規参加または会費振り込み者)には葉書(これでじゅうぶん)を送って「規約のあるインターネットのページを見て下さい」という方が費用が安くなります。
 ログの提出も県内局(山口・福岡)はアイポール会場に来た人のみ、その場で自計申告で受付て、有効としたらいかがでしょうか。

 一時は規約に対して事務局の回答として、「これを下関地区優遇のルールと捉えるなら、来年からそのような方は参加されなくてもかまいません」とコメントし、大いに反発を買ったこともありました。

 あまりにも参加局が広範囲になりすぎた過去のことです。もうこのような「過去のしがらみ」は忘れて大同団結しなければアマチュアの将来はありません。

 入賞などと目標を高く考えなくてもいい、まず声を出しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

松山SHF研究会 平成18年 6月 21日(水) 1200Mhzロールコール参加記

松山SHF研究会 平成18年 6月 21日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成18年 6月 21日(水)
移動地:山口県大島郡周防大島町海岸線 くもりのち雨 27度

 今日も天気予報は下り坂で雨になる模様、
ただし今晩のロールコールは降らないだろうと言うことで迷ったあげく大島郡へ足を踏み入れました。
農免道路から県道に右折すると、落ち葉が積もったり路面がひび割れたりした道が開けました。
しかも立木が繁っていてアンテナにガンガン当たる始末・・・・・S字カーブの連続で
時速20km程度で1時間かけて慎重に嵩山(ダケサン) 618.5mに到達しました。この県道は最近、保守されている様子はありませんでした。数年ぶりに行った山頂には、環境省が整備した展望台が新しくできていました。車を降りた私に、強烈な風が吹き付けました。これではアンテナを上げて大丈夫だろうか?帰路もすごく心配だし・・・・・・。夏至で昼間が長いのですが無理をせず山を降りることにしました。さてまた農免道路を刻んで、国道を通らずに沖家室島に到達しました。33エレループをあげてワッチを始めたのがまたもやロールコールの始まる直前。
 ロールコールはのんびりと進み、定刻に終わりました。松山方向も今まで勘違いしていたようでした。ビームは33エレだとここでは切れすぎのようです。西向けには電波が飛びにくい場所だと言うことも判明しました。ブレークだったかもしれないコールを落としたり・・・・やっぱり銭壺山が体力気力から見て私には適当な山のようです。


 本日、私が確認した局は以下の通りです。(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)

JH5QYZ・・・・・・愛媛県伊予郡松前町固定
JR5EEK・・・・・・愛媛県松山市固定
JP6MCZ・・・・・・大分県別府市固定
JJ5EHA・・・・・・愛媛県松山市固定
JA4GCM/4・・・・山口県宇部市移動
JA5JSU・・・・・・愛媛県松山市固定
JJ4OKB/4・・・・広島県呉市灰ケ峰移動
JH4OMA・・・・・・山口県岩国市固定
JR5IVA/4・・・・山口県大島郡周防大島町移動

(ワッチのみの方)
JF4XHR/5・・・・香川県高松市移動
JM4PCK/4・・・・山口県宇部市移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

米国産牛肉輸入再開?

 早急な米国産牛肉輸入再開は非常に危険だと思います。今、夜のニュースで流れていました。断続的に日米でテレビ電話で交渉していると。今や国民のトップレベルの関心事ですよ。安易にテレビ電話で解決でいいのでしょうか。厚生労働省の見解として「輸入時に全頭検査」ということですが・・・・・。

 輸出するアメリカの方が全頭検査するのが本筋でしょう?なぜ日本側が検査しなきゃならないの?植物防疫検査所の人数を大幅増員しないと対応できないよ!

 査察だってもっとしないとまずいよ!前科があるんだからしっかりしないと非常に危険ですよ。査察する食肉処理場の数についても35ということですが、広大な北米大陸であり50州もある国にしては査察する工場の数が少なすぎないかなと疑問を持ちます。

 もっとしっかり安全だということを証明しないと「米国の食肉処理の安全性に疑問がある」という声は消費者に浸透しており、輸入が再開されても安易にアメリカ産牛肉の消費が回復するとは思えません。
 同じように韓国もアメリカ産牛肉の輸入を禁じていますが、この国は安易に妥協はしないようです。これが真の独立国としての態度ではないでしょうか。

 今回の輸入再開は首相の訪米の「手土産」とされています。たとえ訪米後に輸入解禁ととしても「密約」と言われるでしょう。
 国民の多くが不審に思っているなかで十分な説明もなく輸入解禁に突っ走っていいものでしょうか。

 しかも輸入に関して日本が遅延行為を行ったばあい、報復をするということまでアメリカ上院は法案を審議しています。前回の輸入禁止に至ったことの反省がなされないように思います。

 すでに合意文書の翻訳の解釈を巡って両国はすれ違いを見せています。再度、検査違反があった場合は、「その業者だけを輸出から除外する」のがアメリカ。「即時完全全面輸入禁止とする」のが日本となっています。
それでもあなたは「アメリカ産牛肉を使った牛丼が食べたい」ですか?

私は少々高くても、「和牛丼」でいいです。

 我々の食の安心・安全は大きく揺らぎ、危険な様相となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

山口県にも1200Mhzのロールコールを!

 山口県にも1200Mhzのロールコールを!
 数人で雑談していたら「山口県下関市や福岡県北九州市、大分県にも1200Mhzのロールコールを聞いてる局がいる」ということです。ワッチはしているが、松山SHF研究会のロールコールという名前に違和感があったり、ロールコールに出ている局にビームを使う人が少ないのでワッチしていても瞬間しか聞こえない(安定していない)という指摘がありました。
 ただこのままワッチのみでストレスをためていたならば、バンドは衰退の一途をたどるしかなく、QSOの相手がいないということでストレスはたまり、無線機にはホコリが積もることになるでしょう。「これではいけない。なんとかならないか」 協議の結果、松山が2400Mhzの部が始まる21:00から 1295.12Mhz(もしくは1295.14Mhz)にて30分程度でもいいからQSOを行うことにしたいという方向がでました。連続してワッチしていることで他の地区の固定・移動局も追いかけてきてくれるかもしれないというメリットがあります。
 さてこのロールコールの局数が多くなれば、ローカルラグチューのチャンネル、移動・DXの周波数と分けることもあり得る。できるだけみなさんにマイクを握る時間を公平に近くしたい。もうこれ以上アマチュア無線化の人口が減らないようにしたい。話すことが楽しいということを思い出したい。
 方法としては銭壺山等の移動か宇部等の地形的に有利な局がキーになり、「とにかく話してみよう」ということです。山口県は盆地を多く抱えています433.12Mhzをサブに使用します。
しかしあくまでも主眼は1200Mhzに置くが、他の周波数への移行を妨げるものではない。(できれば隣接する2400Mhz等が好ましい)本来の目的はアマチュア無線の振興、アマチュアバンンドの防衛とする。
会の名称は機が熟すまでは特に決まった名前は設けない。(山口県が主体のロールコールとするが参加局の構成によっては、「山口・大分」や「山口・福岡」などや、「西瀬戸」ということもあり得るため)
 ビームがないとチエックインできない局のため、キー局はビームを10度ずつづらしてチエックの呼びかけを行うなどの配慮を行う。
 このロールコールは毎週はできないかもしれないが、そのうち参加者が自然と集まればいいのではないかということです。もちろん参加制限はありません。
 さあどのように発展していくのでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山SHF研究会 平成18年 6月 14日(水) 1200Mhzロールコール参加記

松山SHF研究会 平成18年 6月 14日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成18年 6月 14日(水)
移動地:山口県岩国市由宇町海岸線 くもりのち雨 23度

 今日は天気予報は下り坂で雨になる模様、ロールコールを銭壺山頂で行うのは不安を感じて岩国市由宇町の海岸線の広場に行きました。33エレループをあげてワッチを始めたのがロールコールの始まる直前。
この場所は先週に引き続きの移動で5m先は海という海面反射状態。さて結果は・・・・。
 今日も姫路市移動(加古川固定)が出てくるかもということで、玉野市移動が機能しましたが忙しかったようでQRVはありませんでした。
また短い時間で挑戦した松山市高縄山と高松市間も交信できずでした。
 しかしじっくりワッチしていると、銭壺山頂との信号の違いがわかってきました。下界の方が強力な方もいます。しかし山頂でないと西側は聞こえません・・・・。
 今日は天候が下り坂ということでロールコールは早めに終わりました。あとは松山市石手川ダム横とのモービルとQSOしたりしていたら雨が降り出しました。
 今晩から明日の雨は山口県は200mmが予想されているといることだそうです。銭壺山が無事だといいけど。

 本日、私が確認した局は以下の通りです。(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)

JH5QYZ/5・・・・愛媛県松山市高縄山移動 どっちに向けても強烈です。
JH4OMA・・・・・・山口県岩国市固定
JP6MCZ・・・・・・大分県別府市固定  石鎚反射により安定した交信。
JJ5EHA・・・・・・愛媛県松山市固定
JA4UBW/4・・・・岡山県玉野市移動  強かったです
JG5PMQ・・・・・・愛媛県新居浜市固定 今日も安定していましたね。
JF4XHR/5・・・・香川県高松市移動
JA4OAR・・・・・・広島県竹原市固定 今日はビームを探り聞こえました。
JM4IPP・・・・・・岡山県笠岡市固定
JA5JSU・・・・・・愛媛県松山市固定
JR5EEK・・・・・・愛媛県松山市固定
JR5IVA/4・・・・山口県岩国市海岸線移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

私は安全な牛丼が食べたい!

ひと月ほど前の新聞に「政府公報」として、「公務員数削減による経費節減・・・」という記事を見ました。これに対して疑問があります。
 現政権は「官から民へ」を合い言葉に、国の業務の民間委託を強引に徹底的に進めています。これに対する反動として、「耐震偽装問題」などが起こりましたが、このことの検証や真相解明はなされていません。このことは国民の多くが「おかしいのではないか」と思っています。国の業務の民間委託を進めても良い場合、悪い場合と両方があると思います。事を性急に進めることはやめていただきたい。そして国民が納得できるように合意形成を図っていただきたいと思います。と言ってももう遅いようですが・・・・。
 また先日、食品安全委員会の構成員半数が辞任しましたがこれに関して「中立であるべきマスコミ」の多くが、「アメリカの圧力で牛肉を再度輸入しようという政府の圧力があった」と報じています。「あってはならない」ことでしょう・・・・・。
 衣食住に関することは国民生活の根幹に関わることです。「耐震偽装問題」は住の問題です。「牛肉輸入問題」は食の問題です。両方の問題とも、危険性があることを承知で結論へと突き進んでいます。国民として不安でなりません。
 友人知人と話すことがありますが、「地震で崩れるかもしれないし、肉も危険かもしれないが、多少の命の危険性は仕方がない。だいじょうぶだろう我慢しろ」これが現政権の「痛みを分かち合う」ことなのでしょうか。この国の行く末が怖くなってきています。次期政権も同じ路線を歩むでしょうから。日本は本当に豊かな国なのでしょうか。いえ、強者は更に強く、弱者は更に弱く、分散されたように思います。
 消費税が導入されたときに当時の大蔵省が増員されたように、国民の多くが興味を持ち心配している食品安全行政に増員するなど、「必要なところには必要だけ人間を置く」ということが当たり前のことで必要ではないでしょうか。「公務員をただ減らせばいい」というのは強引ではないでしょうか。更におかしいのがこれに逆行する「ニート枠公務員」という問題です。こちらは新聞などのマスコミも「おかしいのでは?」と反応しています。私は早く安全な牛丼が食べたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山SHF研究会 平成18年 6月 7日(水) 1200Mhzロールコール参加記


松山SHF研究会 平成18年 6月 7日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成18年 6月 7日(水)
移動地:山口県岩国市由宇町海岸線

 今日は仕事で遅くなり、ロールコールの時間にアンテナを間に合わせるために岩国市由宇町の海岸線の広場に行きました。33エレループをあげてワッチを始めたのがロールコールの5分前。5m先は海という海面反射状態。さて結果は・・・・。
 今日は姫路市移動が出てくるということで、各局のビームが切れすぎて周波数は混乱しました。私はビームをあちこち回して遊んでいました。その結果、呉市の野呂山あたりにぶつけても良く聞こえたりすることもわかりました。 
 その合間に福山市移動とは33エレで53-53でQSO成立。その後時間があったので5エレでは51-51で交信成立。
 東温市の局は、c701で付属ホイップだったのですが、53-53で交信成立。海が60km、陸が40km程度の合計100kmの距離のQSOでした。
 みなさんはQSBのためか、キャリアは確認とかにとどまったQSOが多く、来週に楽しみを残しました。
  
 本日、私が確認した局は以下の通りです。(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)

JP6MCZ・・・・・・大分県別府市固定  石鎚反射により安定した交信。
JH5QYZ・・・・・・愛媛県伊予郡松前町固定 どっちに向けても強烈です。
JG5PMQ・・・・・・愛媛県新居浜市固定 今日も安定していましたね。
JA4OAR・・・・・・広島県竹原市固定 今日はビームを探り聞こえました。
JA4UBW/4・・・・岡山県倉敷市移動  強かったです
JF4XHR/5・・・・香川県高松市移動
JN4TIE/4・・・・広島県福山市蛇円山移動
JH4OMA・・・・・・山口県岩国市固定
JG5XUU・・・・・・愛媛県東温市固定
J○3○○○・・・・・・兵庫県姫路市移動
JR5IVA/4・・・・山口県岩国市海岸線移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

松山SHF研究会 平成18年 5月31日(水) 1200Mhzロールコール参加記

松山SHF研究会 平成18年 5月31日(水) 1200Mhzロールコール参加記
平成18年 5月31日(水)
移動地:山口県岩国市由宇町銭壺山

 晴れた水曜日。私は岩国市由宇町の銭壺山を時間に余裕を持って目指しました。
ところがこの一週間で県道が開通しており、安全に山頂にたどり着きました。
ただしブルーシートが各所にあり、これから来る梅雨を考えると不安になりました。
 山頂広場でマキ電気の33エレのループアンテナを展開し、ワッチを始めました。
 ロールコールは最初はゆっくりと進みました。別府-宇部間、宇部-伊予郡間などが順次成立。
その後、続々と局が出てこられ周波数は混雑しました。
瀬戸内海の加古川から宇部まで長く局が出てきたため、ビームを回したりQSPするため
「声をかけたくてもブレークできない」状況でした。
 私も眼下の広島市にお声がけする時間がなかったり、福山移動とのQSOがワンチャンスだったので
QSBでコールサインは全部コピーできず成立させることが出来ませんでした。
 さてロールコールが終わり、のんびりとラグチューの時間帯に山口市固定のビーム方向が判明
(今まで思いこんでたより北でした)53-51で交信が成立しました。
続いて山口市固定を伊予郡固定が呼ぶが、お互いにコールやレポートを全部確認することが出来ず
不成立になりました。ただし、設備を改良すれば次回は大丈夫でしょう。
 

 本日、私が確認した局は以下の通りです。(誤字・間違い・抜けがあったらごめんなさい)

JP6MCZ・・・・・・大分県別府市固定  石鎚反射により安定した交信。
JR5EEK・・・・・・愛媛県松山市固定
JH5QYZ・・・・・・愛媛県伊予郡松前町固定 どっちに向けても強烈です。
JA5JSU・・・・・・愛媛県松山市固定 おこえがけのみ
JM4PCK/4・・・・山口県宇部市移動 安定して強力な交信が出来ました。
JA4RFD・・・・・・山口県周南市固定
JM4SQQ・・・・・・山口県山口市固定 ビーム方向がわかるまで苦労しました。
JM4IPP・・・・・・岡山県笠岡市固定
JA4GCM/4・・・・山口県宇部市移動
JK4FEL・・・・・・広島県広島市固定 先週に続いて出てきていただきました。
JG5PMQ・・・・・・愛媛県新居浜市固定 今日も安定していましたね。
JA4OAR・・・・・・広島県竹原市固定 今日はビームを探り聞こえました。
JA4UBW/4・・・・岡山県倉敷市移動  強かったです
JF4XHR/5・・・・香川県高松市移動
JN4TIE/4・・・・広島県福山市移動 設備を整備して出てこられました
JJ4OKB/4・・・・広島県呉市移動
JA5VUT・・・・・・愛媛県新居浜市固定 
J○3○○○・・・・・・兵庫県加古川市固定 倉敷市としか
JR5IVA/4・・・・山口県岩国市移動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »