« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

風邪に気を付けましょう

 ラジオ番組で、「インフルエンザや風邪にかかったら、休養して水分もたくさん取りましょう。」って放送していた。
お茶もたくさん飲みましょう。カテキンがたくさん含まれていますから。
なるほど・・・・・風邪に「勝て菌」がたくさん入っているのか・・・・。(爆)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

目撃情報

提供元は、「2ちゃんねる」です。2006/02/17(金)
鉄腕DASHのソーラーカーが、柳井市の白壁を通っていたとの目撃情報。
TOKIOのメンバーが乗ってたとのこと。その後・・・・大島郡一周はしたのかな。
続いて錦帯橋は絶対行くよね。
 どこから四国に渡るのだろうか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

平成18年 2月 22日(水) 松山SHF研究会1200Mhzロールコール参加記

平成18年 2月 22日(水) 松山SHF研究会1200Mhzロールコール参加記

 昼過ぎから天気予報通り雨になりました。夕方には雨が上がる模様だったので
玖珂郡由宇町銭壺山に向かいました。下界の外気温は11度と暖かかったです。
登山途中でやはり霧が私を出迎えてくれました。
思わず「山頂は霧の上だ!」と思って喜んだのですが・・・風と供に真横から霧が流れて来る
悪天候でした。山頂外気温は7度でしたので、敵は霧のみと判断し、ダイアモンド12エレを
組み立てました。
 今週の成果は・・・・グランドウェーブはかなり良かったです。
JE4GSK浅口郡 直接波より石鎚反射の方が強いとは意外でした。
JR5QWE/5八幡浜市 悪天候のためQRVが遅れました。また後日トライするとのこと。

 霧のため八木アンテナを1本しか上げなかったので、ビームの使い分けが出来ませんでした。
八幡浜市--浅口郡、別府市--松山市等のアシストが確実に行えなかったのは残念でした。
 下山するときは普段の私の行いが悪いせいか「視界が20m」という状況の中、
じわじわと降りていくとすぐ視界が開けました。
長い間、登山口の山陽本線JR神代駅付近の踏切を工事していたのですが、
やっと開通したようです。(普通、工事中の看板もなく生活道を1か月も封鎖するか?)

 本日、私が確認した局は以下の通りです。(抜けがあったらごめんなさい)
JH5QYZ伊予郡、JJ5EHA松山市、JA5IDH松山市、
JG5PMQ新居浜市、JP6MCZ別府市、JR5EEK松山市、
JA5PXY東温市、JA5JSU松山市、JH4OMA岩国市、
JR5QWE/5八幡浜市、JE4GSK浅口郡、JF4XHR/5高松市
JI5KKU東温市、JR5IVA/4玖珂郡由宇町


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

第88回 松山SHF研究会ロールコール 1200Mhz

第88回 松山SHF研究会ロールコール 1200Mhz
 平成18年 1月 25日
 この日は銭壺山は外気温4度と先週より暖かかった。(午後9時)下界は5度でした。
朝は雨が降っていましたが昼過ぎにやみました。霧も夕方にはとれました。
ただし、風が強くてアンテナを上げるのに時間がかかりました。
 松山市街地は良く望めました。
倉敷市、松山市、伊予郡、別府市、宇部市、新居浜市
ロールコールは13局が確認でき、盛会でした。
 今週からメインアンテナを、クリエート社のX1218「18エレヤギ」に換えました。
やはり微調整でかなりビームが切れます。
おおざっぱな多方面からのチックインを取るには、利得が低い方が良いかもしれません。
このクリエートを東方向の新居浜・倉敷や松山方向に転回しました。
 IC-1200を1wで運用です。
 同時に西方向に、今までのダイアモンド「A1200S12」を展開し、
別府・宇部・周南方向に向けました。
無線機はIC-12Nをシガライターから電源を取り、昨晩発掘したデベマウントを設置しました。
 結果、チエックインもスムーズに2台の無線機を使い分けることにより行うことが出来ました。
交互にアンテナを振ってQSPしたりせずに済むことは、大きな収穫です。
 愛媛マラソンコンテストも始まり、それなりに収穫がありました。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

第91回 松山SHF研究会1200Mhzロールコール参加記

 2月15日(水)
 私は山口市に仕事で出張でした。開放されたのが16:30頃、柳井に帰ったのが19:00頃、
外気温は11度と先週とは全く違う暖かさでした。
節分も過ぎたことですからこれから三寒四温なんでしょうね。
 と・・・のんびりしてはいられません。大雨で風邪も強く霧も巻いている中、
どうしようかと考えた結果、高台の切り開かれた住宅街の付近をワッチするも
各局の信号は入感せず
あきらめて海沿いのコンビニの駐車場でチエックインしました。
 が・・・モービルホイップでは東温市固定局まで電波が飛ばないようなので、
ダイアモンド12エレを組み立てました。
私が確認した局は以下の通りです。(抜けがあったらごめんなさい)
JH5QYZ伊予郡、JJ5EHA松山市、JA5IDH松山市、
JG5PMQ新居浜市、JA5VUT新居浜市、JP6MCZ別府市、
JR5EEK松山市、JA4OAR竹原市、JA5PXY東温市、
JJ4OKB/4呉市、JA5JSU松山市、JH4OMA岩国市、
JR5IVA/4玖珂郡由宇町

※ さてぼちぼち50Mhzの準備も始めるとするか!!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

第90回 松山SHF研究会1200Mhzロールコール参加記

平成18年 2月 8日 数日前から寒波が山口県にまた再びやってきました。とりあえず移動しようと銭壺山に
行きましたが、午後8時で平野部の外気温が0度とどんどん寒くなりました。
 やはり銭壺山に登ろうとすると、標高200m付近からアイスバーンが私を出迎えてくれました。
ここ数日吹き荒れた強風で、笹の葉や土砂、落ち葉の混じった氷の板の急斜面でした。
小心者の私は強行するのをやめて、人家のある標高まで降りてカーブで道が大きく膨らんでいて車を止めても安全な位置に移動しました。
 マイナス2度ですが、ヤギを出さないと松山にはチエックイン出来にくいので
ダイアモンド12エレを組み立てました。
 今日はコンテストのためバンドが混雑しており、1295.08/1295.18Mhzに分散してQSOを行いました。私が確認した局は以下の通りです。
( = チエックイン局ではありません)
JH5QYZ伊予郡、JJ5EHA松山市、JA5YL松山市、
JR5IPL松山市、JA5RFE/5東温市、JR5QWE/5上浮穴郡、
JA5IDH松山市、JA5CBX大洲市、JG5PMQ新居浜市、
JP6MCZ別府市、JR5EEK松山市、JA4OAR竹原市、
JH5AYG西条市、JH4OMA岩国市、JA5MX伊豫市、
自分を入れないと・・・JR5IVA/JN4JFB/JH5YCP/玖珂郡由宇町
 愛媛マラソンコンテストのラストスパートの明日、明後日は時間と気力・体力・天候との勝負になりますね。(激汗)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

愛媛マラソンコンテスト参加しました

平成18年 2月 4日
 寒波がまた再びやってきました。とりあえず愛媛マラソンコンテストがあるから移動しようと
銭壺山に行きましたが、午後7時で外気温がマイナス3度とどんどん寒くなりました。
 コンテストも144~1200Mhzで1局しか聞こえてきませんでした。
わざわざ外にアンテナを展開するわけにも行かず、いったん下山しました。(19:00)
 その後、ポツポツと愛媛県内の局も聞こえだして、熊毛郡平生町の大星山に登りました。
(21:00)
 その後、モービルホイップで松山平野が取れる尾根の東側の柳井市側に移り、
144~120Mhzで順調に局数を加えました。
 しかし・・・道路が乾いていて風がないとはいえ、車の温度計の外気温はマイナス4度を
示していました。(23:00)
 その後、おそらくアマチュア無線局の固定局がいない愛媛県越智郡上島町(岩城島)に
毎年このコンテスト時期の土日に移動しているメンバーと430Mhzで交信成立。
「明日昼間7Mhzででもよろしく」というと、「一応、7.050Mhz」という・・・。
 冬季夜間はスキップしてしまうはずがなぜか7Mhzで国内が開けており、
7.050MhzでとりあえずモービルホイップでCQを出すと、なんと
3エリアから応答がありました。数局QSOしたのち、愛媛県越智郡上島町(岩城島)が
呼んできまして交信成立しました。
愛媛マラソンコンテストがあるからと、周波数を譲るとパイルアップになっていました
 日付も変わり、たぶん仮設アンテナで眠たいオペレートだったのに、
私は「俺の方が耳いいじゃん!」とひとり勝手な満足感に浸りながら下山しました。(01:00)


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また降雪・積雪です

 山口県東部は本日、日中の降雪により、奥地は10cm程度積雪があるようです。
私の住んでいる柳井市街地は雪が舞っただけですが。
水曜日のアマチュア無線、1200Mhzのロールコール(第89回 松山SHF研究会)は、
雪の状況を見てからの登山になりますので各局ご承知下さい。
 たぶん、銭壺山は残雪があるだろうなぁ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

第89回 松山SHF研究会ロールコール 1200Mhz

 平成18年 1月 25日 第89回 松山SHF研究会ロールコール 1200Mhz
 この日は銭壺山は外気温4度と先週より暖かかった。(午後9時)下界は5度でした。
朝は雨が降っていましたが昼過ぎにやみました。霧も夕方にはとれました。
ただし、風が強くてアンテナを上げるのに時間がかかりました。
 松山市街地は良く望めました。
倉敷市、松山市、伊予郡、別府市、宇部市、新居浜市
ロールコールは13局が確認でき、盛会でした。
 今週からメインアンテナを、クリエート社のX1218「18エレヤギ」に換えました。
やはり微調整でかなりビームが切れます。
おおざっぱな多方面からのチックインを取るには、利得が低い方が良いかもしれません。
このクリエートを東方向の新居浜・倉敷や松山方向に転回しました。
 IC-1200を1wで運用です。
 同時に西方向に、今までのダイアモンド「A1200S12」を展開し、
別府・宇部・周南方向に向けました。
無線機はIC-12Nをシガライターから電源を取り、昨晩発掘したデベマウントを設置しました。
 結果、チエックインもスムーズに2台の無線機を使い分けることにより行うことが出来ました。
交互にアンテナを振ってQSPしたりせずに済むことは、大きな収穫です。
 愛媛マラソンコンテストも始まり、それなりに収穫がありました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »